読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
MENU

ジリ脚を尻目に粘り込め!ーー但馬ステークス(2017年)予想

f:id:hakusanten:20170319124859j:plain

3/19(日)のWIN5の対象レースにもなっている阪神10Rの但馬ステークスは、有力馬にジリ脚のタイプが揃いました。

 

阪神の芝内回り2000mは最後の直線が短く、ゴール前で急坂が待ち構えていることから、後半3Fの上りがかかりやすいコースです。また、コーナーでスピードを落とさずに回る能力も問われる舞台で、パワーと機動力を武器にする馬が狙えます。

 

続きを読む

WIN5(3/19)をずんどば! Mデムーロをどうするか?

f:id:hakusanten:20170305110415j:plainWIN5をずんどばで当てられるように、張り切って予想していきます!

 

対象レースを見ると、おそらく阪神と中山の10Rがハンデ戦で鬼門かな、と。

絶好調なだけにMデムーロ騎手はどうしても単勝が売れてしまいますが、ここを外すかどうかがとても悩ましいです…

 

対象レース

中山9R 幕張ステークス(芝1600m 4歳上1600万下)

阪神10R 但馬ステークス(芝2000m 4歳上1600万下)ハンデ

中山10R 千葉ステークス(ダート1200m オープン)ハンデ

阪神11R 阪神大賞典(芝3000m GⅡ)

中山11R スプリングステークス(芝1800m GⅡ)

 

頭数の少ない阪神10Rは点数を絞ろうとすると外れるといういつもの「罠」が待ち構えているハンデ戦

中山10Rはダートのオープンのハンデ戦という何が起こるか分からないカオスなレース。

多くの人が阪神大賞典は1点、多くても2点に絞るでしょうから、他のレースで人気薄をピックアップしたいところです。

 

続きを読む

またサトノダイヤモンドの走りを見ることができるーー阪神大賞典(2017年)予想

f:id:hakusanten:20170319005332j:plain

2017年、サトノダイヤモンドの始動戦として選ばれたのは阪神大賞典

 

菊花賞有馬記念を連勝して「現役最強馬」とも称されるサトノダイヤモンドの始動戦は、結果だけではなく「どのようなレースをするのか?」という内容も問われることになりそうです。

 

hakusanten.hatenablog.jp

 

サトノダイヤモンドシュヴァルグランもHaloのクロスをもつ機動力に優れた馬で、サトノはキタサンブラックをねじ伏せた昨年の有馬記念、シュヴァルは抜群の手応えで4角先頭捲りを見せた昨年の阪神大賞典と、それぞれ内回りコースで高いパフォーマンスを示しています。

 

今年の阪神大賞典も頭数が落ち着いたので、素晴らしい加速で(息を呑むようなハッとする脚で)4角を捲る2頭の走りを堪能したいレース。

サトノもシュヴァルも気性がおとなしく、長い距離も苦にせず走れるので、死角は見当たりません。

 

続きを読む

捲り3銃士ーースプリングS(2017年)予想

f:id:hakusanten:20170318222338j:plain

共同通信杯弥生賞若葉ステークス皐月賞の主要なステップレースが終わっても、「今年の3歳牡馬は強い馬が…」というムードが漂っています。

 

3着までにGⅠ皐月賞への優先出走権が与えられるスプリングS。2017年の牡馬クラシックの主役を担える馬が現れるでしょうか?

 

続きを読む

どれだけタイムが速くなるのか? それが問題ーーファルコンステークス(2017年)予想

f:id:hakusanten:20170318021548j:plain

ファルコンSを予想する上で、今週の中京芝はどれだけ速いタイムが出るのかも注目で、芝のレースで当日の傾向を掴みたいところです。

ですが、芝は未勝利戦が2Rと500万下の牝馬限定戦が1Rと、参考に出来るのかは不透明…

 

ただ、3/12(日)のトリトンステークスでコースレコードが出ているので、路盤や芝が硬くなっているのは確かです。

 

hakusanten.hatenablog.jp

 

また、中京競馬場は雨が降るとぐっと芝が重くなる傾向があるのですが、明日の降水確率は0%とのことなので、硬い馬場でレースが行われることを前提で予想をします。

 

続きを読む